HOME | 商品紹介

災害に強い防災自動ドア

エコ・ドア「ミーモ」

防災自動ドア
〜防災自動ドア〜
LinkIcon

災害に強い
防災自動ドア

エコ・ドア「ミーモ」

防災自動ドア
〜防災自動ドア〜
LinkIcon

災害に強い防災自動ドア
”エコ・ドア「ミーモ」”とは 特許第5985470号

災害に強い防災自動ドア
”エコ・ドア「ミーモ」”とは
 特許第5985470号

公共施設(役所・高速道路)に導入実績抜群の、自然災害に強い防災自動ドア エコ・ドア「ミーモ」は安心・安全で環境負荷の低減に挑戦しています。
いざという自然災害時に電源を必要としない 防災自動ドア ミーモは地方自治体の授乳室・ベビールーム入口ドアに最も多く採用されております。
災害発生時では、停電の影響でドアが開かなくなり、狭い室内に閉じ込められ2次災害などの重大事故につながるおそれがあります。防災自動ドア”エコ・ドア「ミーモ」”は電源を使用しないシステムで荷重により自動開閉します。停電時にも室内に閉じ込められることはありません。
また、お母さんが赤ちゃんを抱いて授乳室・ベビールームに出入りする際、手動ドアであれば片手で赤ちゃんを抱えながらドアを開けることになる不安がありますが、防災自動ドアミーモであれば自動で安心感があります。

   
説明画像

高い安定性、安全性の実現

急な停電時の閉じ込め事故ゼロ

エコドアミーモは停電時の影響を受けることなく自動ドアとして作動するので閉じ込め状態になりません

斜め侵入や戸袋側侵入による接触事故防止 

自動ドアは、斜めからの侵入に弱く(センサーの死角)ドアが開かずに接触するケースが多くみられます。”エコ・ドア「ミーモ」”は斜め侵入や戸袋側侵入による接触事故が発生した際も、非常に弱い力で作動しますので、大事故を防ぎます。

立ち止まりによる挟まれ防止

自動ドアはドアの間がセンサーの死角であり、挟まれ事故が問題視されています。”エコドア「ミーモ」”は踏み板に荷重がかかっている限り、絶対にドアが閉じることはありません。

引きこまれ防止・駆け込み防止による衝突防止

エコドア「ミーモ」は非常に弱い力で作動しますので、万が一小さなお子様が引き込まれを起こした際も、大けがに至ることはありません。また踏み板に乗らなければ開かないため、駆け込みによる衝突も発生しません

 
経済産業大臣賞
 

国が認めた経済産業大臣賞を受賞

 より少ないエネルギーで安全な動作を行い、耐久性の優れた電気を使わないエコ・ドア「ミーモ」は、子供さんからお年寄りまで使いやすく、安全安心をご提供したい思いから生み出されました。数多くの高い評価をいただいております。
2021年7月 第6回経済大臣賞「子供の目線の安全安心デザイン」一般部門にて最優秀(キッズデザイン賞)を受賞。

自然災害に強い無電源の仕組み

仕組み

図面ダウンロード

 図面が必要な方は下記リストのPDFをクリックしてダウンロードしてください

片引き仕様(W2120H2200)踏み板(2003×1059) PDF
両引き仕様(W3380H2200)踏み板(2003×1253) PDF
片引き仕様(W2120H2200)踏み板(1222×822) PDF

防災自動ドア”ミーモ”作動状況動画

熊本市某施設作動状況
その他のミーモ動画はyoutubeチャンネルに掲載